MoriKen's Journal

MoriKen's Journal

アラサー社会人博士による徒然日記。技術についてつらつら。だけだとコンテンツが貧弱なので、会社公認で大学院博士課程に進学した経緯や、独学でTOEICを475→910にしたノウハウを共有します。最近アメリカ MBA(経営学)大学院もはじめました。

AWS で upload_max_filesize 超過が起きたときの対処法

Sponsored Link

柄にもなく、WordpressによるWEBサイト設計用途でAWSを使っています。

Wordpress で自作テーマをインストールするに一番手っ取り早いのが、自作のテーマを zip で固めたアップロードすることです。

いつものように意気揚々とテーマをアップロードしようとしたら、怒られました。

アップロードされたファイルが php.ini の upload_max_filesize ディレクティブを越えています。

けちー!笑。たった2.5MBのファイル、なんで上げられないんだ!

ということで、AWS側の設定を見直すことに。

対象ファイル

AWS 上の Linux で、下記のファイルを編集します。たくさん指定しているのは、どれを指定すれば実際に反映されるかわからないので、全部変えたという素人発想です。

/etc/php.ini
/etc/php-5.6.ini 
/etc/php-7.3.ini 

変更対象

上記ファイルを root 権限で開きます。

例えば、

$sudo vim /etc/php.ini

のように。

そのどこかで、下記のような記述があります。

; Maximum allowed size for uploaded files.
; http://php.net/upload-max-filesize
upload_max_filesize = 2M

これを、下記のように書き換えます。

; Maximum allowed size for uploaded files.
; http://php.net/upload-max-filesize
upload_max_filesize = 200M

変更の反映

以下のコマンドで変更を反映させます。

$ /etc/init.d/httpd restart
$ service httpd restart

以上で、無事に新しいテーマをアップロードできました!

めでたしめでたし。

参考文献