MoriKen's Journal

MoriKen's Journal

アラサー社会人博士による徒然日記。技術についてつらつら。だけだとコンテンツが貧弱なので、会社公認で大学院博士課程に進学した経緯や、独学でTOEICを475→910にしたノウハウを共有します。最近アメリカ MBA(経営学)大学院もはじめました。

「役員・社員の行動指針」なる文書を見つけた

Sponsored Link

絶賛!部屋の断捨離中。

また処分するにできない文書が見つかった。

いつもらったのかも覚えていないのだが、とても立派なことが書いてある文書だ。よく見ると、"帝人"の役員・社員の行動指針より、と書いてある。

せっかくなので、ここにメモっておこうと思う。

自分に

自分の仕事については第一人者となる

  • 基本を大切にする。
  • 評論家にならず、提言家・実践家になる。
  • チームの中で、今果たすべき役割を考え、実行する。
  • 己より一段上の立場に立って考える。

現状維持に満足しない

  • 高い目標を持つ。 -前例にこだわらず、人がやっていないことに挑戦する。
  • 信じることを、勇気をもって成し遂げる。

グッド・コミュニケーションに努める

  • さまぎまな人と心を聞いて話し合う。
  • 相手の立場に立って考える。

横に

「分担の壁」を超える

  • 組織の壁を越え、「会社をよくする」ことを目指す。
  • 他人の仕事に常に関心を持ち、意見を交換する。

上司に

自分の意見を持ち、進んで提言する。

  • 疑問・反論はどんどんぶつける。
  • 正しいと思ったことを、自信をもって述べる。
  • 決定したら、最善を尽くす。

任された仕事の判断は、自ら下す

  • 上司に「相談」することで、自らの責任を不明確にしない。

部下に

信頼し、仕事を任せる

  • 明確に目標を設定する。
  • 権限と責任を部下の能力一杯まで与え、最終責任は自らがとる。
  • 部下が決めるべきことについて決定を求めてきたら、押し戻す。

部下を育てる

  • 自らの行動であるべき姿を示す。
  • 常に公正な評価を心がける。
  • それぞれの個性を尊び、長所を伸ぽす。
  • 褒めるべき時は褒め、叱るべき時は叱る。

率直に議論する

  • 部下の意見・提言を大切にする。
  • 議論の段階では、異論・反論を歓迎する。
  • 決定には、可能な限りその理由を明示する。
  • 単なる思いつきなのか、指示なのかを明確にする。

外に

広い視野を持つ

  • 世の中の変化に敏感になる。
  • 社内のための仕事より、社外のニーズにこたえるための仕事を優先する。

外に出る

  • 行きにくい所にこそ、自ら出向く。
  • 市場に聞く。顧客志向に徹する。
  • 顧客に自らの見識をぶつける。
  • 幅広い人脈を持ち、仕事に生かす。

未来に

変化を先取りする

  • 変化を先取りする

以 上

・出典:"帝人"の役員・社員の行動指針より