MoriKen's Journal

MoriKen's Journal

アラサー社会人博士による徒然日記。技術についてつらつら。だけだとコンテンツが貧弱なので、会社公認で大学院博士課程に進学した経緯や、独学でTOEICを475→910にしたノウハウを共有します。

【ROS 1】ROS本がMathworksのブックプログラムに登録!

拙著「実用ロボット開発のためのROSプログラミング」が、「MathWorks Book Program」に登録されました ^^ jp.mathworks.com Matlab と ROS の連携を解説した初の和書 このように、MatlabとROSの連携について解説した初の和書として、MathWorks殿にも注目を頂…

【情報共有】「実用ロボット開発のためのROSプログラミング」の電子書籍対応!

「実用ロボット開発のためのROSプログラミング」が電子書籍に対応しました! ちらほら(というか盛大に笑)要望のあった電子書籍化です! www.moriken254.com 対応状況 本エントリ投稿当時、森北出版では下記の3サイトで電子書籍対応しています。 紀伊國屋書店…

【ROS 1】ROS本の著者献本が届いた

先日、拙著のご紹介をちょろっとしました。 www.moriken254.com 小生にも著者として献本が届きました。 感慨深い おぉ。ジャーナル以外で著者献本を拝受するなどという経験はお初で、ちょっと感慨深いものがありました。 こういうジワーッとした嬉しさ。お金…

「働き方改革」と「多様性」の間にある「矛盾点」

ただ思い付いたことをつらつら書いてみようと思う。 働き方改革が来る 自分の会社にも 大いに結構 仕事のバリュー かなり恩恵を受けている 矛盾を感じることも 例えば? どうなれば嬉しいか? コアタイムなしフレックス 代休 現実は なにが矛盾か まず「私の…

【ROS 1】ROSの解説本を執筆しました

表記の通り、ふつつかながらROSの解説本を執筆しました ^^ 今回は、その書籍の特長のご紹介です。 目次等は下記リンクよりご参照ください。出版予定日は2018/10/13となっておりますが、本エントリ執筆時点で予約が可能となっております。 実用ロボット開発の…

MoriKen流英語道場 13. トレーニング編-リーディング-

今回は、リーディングのトレーニング方法です. そして、英語道場はこれにて完結です ^^ テキストは解説がしっかりしているものを 語順通りに読む 諸悪の根源 最初はうまくいかないけど、絶対諦めない 参考図書 おわりに テキストは解説がしっかりしているも…

【ROS 1】ROSとV-REP(v3.4.0)でロボットをシミュレートする

ROSとV-REP(v3.4.0)を連携させて、ロボットシミュレーションをしてみたのですが、少しハマった箇所もあるので、その手順を記します。 はじめに V-REPの概要 今回の記述範囲 環境 セットアップ V-REP の取得 ROSパッケージのビルド V-REPによるシミュレーショ…

MoriKen流英語道場 12. トレーニング編-発音-

前回に続き、トレーニング方法です。 今回は、トレーニング項目その3 発音です ^^ これまでとは一味違う 発音力の大切さを感じてみる 例文 普通に読んで見る アメリカン風に書いてみる 正しい発音を理解する大切さとは 目的はコミュニケーションの円滑化 ネ…

MoriKen流英語道場 11. トレーニング編-語彙-

はじめに 前回に続き、トレーニング方法です。 今回は、トレーニング項目その2 語彙です ^^ ひたすら、覚えます いやー、そうなんです。こればっかりは覚えるしか無いんですよ。 でも、闇雲に覚えようとしたのでは、中々頭に定着しませんね。 そこで今回は…

MoriKen流英語道場 10. トレーニング編-文法-

はじめに いよいよ具体的なトレーニング方法に入ります。 今回は、トレーニング項目その1 文法です ^^ ひたすら、覚えます そうなんです。散々引っ張っておきながら、結論はこれになってしまうのです汗。 ただ、その方向性くらいは示せると思います。おそら…

MoriKen流英語道場 9. トレーニング編-概要-

はじめに さぁ、ここまではマインドについて述べてきました。いくら方法論ばかりを説いたところで、マインドが成就されなければ英語は上達しないからです。 これは間違いありません。スポーツがそうであるように。逆に言えば、マインドさえしっかりしていれ…

初学者がディープラーニングの本質を直観的に理解するために適した書籍4選

はじめに 近年AIに大きなブレイクスルーをもたらしたディープラーニング。 技術に携わるものなら誰もが興味を持つであろうこのディープラーニング。 よし勉強するぞ!と思っていざ本を手に取ってみると、下記のタイプに二極化している傾向を感じないでしょう…

MoriKen流英語道場 8. マインド編-明確な目標設定を:後編-

はじめに では、どうすればいいのか? 課題は英語学習のモチベーション 「英語=手段」としよう! 例えば? 留学する 国内でも英語で何かを勉強する 外国人の彼女を作る 私の例 おわりに マインド編修了→次回以降トレーニング編 はじめに 前回の記事で、なぜ…

MoriKen流英語道場 7. マインド編-明確な目標設定を:前編-

はじめに みなさんが英語を勉強する目的は何ですか? ぶっちゃけて考えてみよう! その後どうなる? では、こういう環境に身をおいたらいかがでしょう? 自分をもう逃げ場のない環境に放り込まれたら? 今度はどうなる? 今の日本の環境は? なぜ憧れで終わ…

忙しい社会人にオススメする哲学入門書5選

はじめに 飲茶,14歳からの哲学入門 「今」を生きるためのテキスト, 二見書房 飲茶,史上最強の哲学入門, 河出文庫 飲茶,史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち, 河出文庫 小川,人生が変わる哲学の教室,KADOKAWA/中経出版 畠山,大論争! 哲学バトル,KADOK…

MoriKen流英語道場 6. マインド編-英語学習で改革すべき5つの意識:後編-

はじめに 具体的な改革内容(続き) TOEIC神思考を捨てよう TOEFL iBT を受けてみよう TOEICはペースメーカとしては○ 何冊かの良質な教材を繰り返し使おう 過大広告は無視しよう 擦り切れるまで使おう 教材選定の目も養なっちゃおう おわりに こんなの本当な…

MoriKen流英語道場 5. マインド編-英語学習で改革すべき5つの意識:前編-

はじめに マインド編の構成 具体的な改革内容 英語はスポーツだと捉えよう 詰め込み型受験英語を忘れよう 基礎鍛錬をスポーツと比べてみよう 実技演習をスポーツとくらべてみよう だからスポーツなのです 小手先技術が欲しいという考えは捨てよう 合わない人…

「勉強ができないのは努力が足りないからだ」という考え,改めませんか?

努力すれば誰でも勉強できるようになる? いや、本気でやっているんですけど… たちが悪い 対応例 生まれ持った才能や気質の違いがある 趣味や娯楽なら受け入れられるが 勉強になった瞬間話が変わる 子供への配慮もあるのだが、ずれていることもある むしろ多…

MoriKen流英語道場 4. 素人が勉強法を伝えるメリット:後編

はじめに 英語は苦手だったけど、勉強は最後まで諦めなかった 留学するためにスコアが必要だった 試験の感触は☓ 結果はなんと…!? 諦めなくて良かった 英語が苦手な私だからこそできる貢献の仕方がある だから、英語が伸びない人の悩みが痛いほど分かる 英…

MoriKen流英語道場 3. 素人が勉強法を伝えるメリット:中編

はじめに そして、英語でも同じことが起こる センスがある人の場合 そんなセンスがある人に質問してみても… TOEIC900ホルダーにも質問してみたが… 食い下がったのだか… 頭の構造が違う… 天才との競争から降りる センスが無い人(私を含む)の場合 そんな私だ…

MoriKen流英語道場 2. 素人が勉強法を伝えるメリット:前編

はじめに 分かっている人、頭のいい人の説明は難しくて理解できない 学校の勉強に当てはめたケーススタディ こんな経験は無かったでしょうか? 良いとか悪いとかではない 分からない気持ちが痛いほど分かる 勉強でイメージできないなら他の事例に置き換えれ…

MoriKen流英語道場 1. 本道場を開場するきっかけ

はじめに 偉そうに言うけど、おまえどうなの? 私はプロではない プロではない私の英語力 スコア 会話とライテイング 念のため証拠を プロでもないおまえがどんな記事を書くの? 素人にとって有効だった勉強方法 素人ならではのコンセプト 次回 はじめに 昨…

幸福な人生を送るためのリスクヘッジ

はじめに ポシャったら逃げちゃえばいい 経済的基盤は揺るがない お叱りを受けるかもしれないが もちろん礼儀をわきまえることは必要 なぜ逃げ道を用意することが健全なのか? 忍耐にも限度がある ロスカットは早めにした方が良いが 逃げ道が強気の姿勢を支…

社会人博士のススメ ⑥なぜ社会人博士か?ー私の決断編ー

はじめに 私の下した決断 メリットとデメリットを総合的に評価しよう いいねー、と思った方へ やだねー、と思った方へ 興味はあるけど決められないー、と思った方へ はじめに 下記事の続きです。 www.moriken254.com www.moriken254.com 前回までで、社会人…

社会人博士のススメ ⑤なぜ社会人博士か?ーデメリット編ー

はじめに デメリット 時間がない 1日のスケジュール タイムマネジメントが必要 家族の理解を得るのが大変 職場の理解を得るのが大変 自分にあう先生を見つけるのが大変 アクシデントが起きたら真っ先に研究を切る必要がある でも、リスクヘッジは効いた 私の…

社会人博士のススメ ④なぜ社会人博士か?ーメリット編ー

はじめに 社会人博士の種類 課程博士(甲) 論文博士(乙) どうにしろ私には課程博士しかなかった メリット 安定した経済的基盤の確立 社会人プログラムの活用 入試で学科試験が免除 長期履修プログラム 講義単位取得の効率化 リスクを取っても経済的には問…

社会人博士のススメ ③なぜ退職+博士を断念したのか?

はじめに 博士課程にも色々あるけど? 退職して博士号を取る場合(日本編) メリット 全ての時間を研究に注ぐことができる インターンシップのチャンス デメリット 経済的基盤の崩壊 家族の理解 退職して博士号を取る場合(海外編) メリット 経済的基盤の確…

社会人博士のススメ ②なぜ博士を選んだのか?

はじめに そんなにやりたいことがあるなら職場を変えれば良いのでは? 人事異動は? 会社員なんてポップコーン一粒みたいなもの 転職は? 意識の転換 そもそも仕事にやりがいを求めるというのは人生のウソ 資本主義社会に生きる 好きなことは金を払ってやる …

社会人博士のススメ ①きっかけ

はじめに 博士なにそれ美味しいの? え?なんで学生に? 喜び 仕事じゃだめだったの? 仕事=喜びの人もいるが 日本の就活事情 夢はあるが 石の上にも三年 三年が経ち そこからなんで博士課程? はじめに 私は現在、メーカー勤務の会社員です。 と同時に、大…

自己紹介および本ブログについて

自己紹介 専門はロボット工学 独学で英語を習得 本ブログのコンテンツ プライバシーポリシー アクセス解析ツールについて コメントについて 免責事項 著作権 リンクについて お問い合わせ 自己紹介 MoriKenと申します。 1986年生まれのアラサーおじさんです…